2017/05/27

【四国のラーメン食べ歩き】 第一弾は麺屋秀

 

この記事を書いている人 - WRITER -

会社員兼FXトレーダー。旅行が大好き! 将来は独立してFX専業トレーダーとなり、世界中を旅する夢をかなえるため日々がんばっている。 現在はブログを勉強中!!

みっち

麺屋 秀

四国の穴場スポットを紹介しているみっちです。

香川県はうどんってイメージが強いですよね。僕も香川県人なので2日に1回はうどん食べています。

でも香川県にはラーメンが美味しいお店もあるんですよ。

今回は香川県三豊市にある麺屋「秀」でラーメンを食べたのでレポートします。

 

座席はカウンター席が4席と6人座れるテーブル席が4つ、あと掘りごたつ風のテーブル席が2つあります。

11時30分にお店に入ったのですが平日なので席は充分空いていてゆったり座ることができました。

12時頃になるとサラリーマン風の人やOLさんがやってきてテーブル席は半分くらい埋まりました。

土日のお昼頃はほぼ満席になるそうです。

 

まずは特製ラーメン大盛りを注文します。

普通サイズは650円ですが大盛りは100円プラスの750円です。

スープについて店員さんに尋ねると「醤油とんこつスープ。豚と鳥と野菜をじっくり時間をかけて仕込んでいます」とのことでした。

スープはとんこつ醤油だけど脂っこくなく、見た目よりもあっさりしていて飲みやすいです。

卵は味の染みた半熟の味玉で、チャーシューはとても柔らかく甘みのある味でした。

スープの旨みが麺と卵とチャーシューによく合っています。

 

もう一杯食べられそうなので次は「えび塩ラーメン」を注文します。

こちらは普通サイズで700円でした。

瀬戸内で取れた小えびがたくさんトッピングされていて、見た目も華やかなラーメンです。

スープにえびのエキスが濃縮されていて、飲んだ瞬間にえびの旨みが口に広がります。

その後に塩の味がほのかに追いついてくるといった感じでした。

えびの旨みがスープに強くでているラーメンでこちらもとても美味しいです。

 

2杯はちょっと食べ過ぎましたが美味しかったので大満足です!ごちそうさまでした。

 

ふと見ると「挽きたての珈琲はいかがですか!」の文字が。せっかくなのでいただくことにしました。

注文をすると「挽きたてをお出しするので少しお時間いただいてよろしいでしょうか」と店員さん。

「はい」と元気よく返事をして待つこと5分ほど。香りのいい珈琲が運ばれてきました。

なぜかチョコレートがついています。ラーメンを食べた後の珈琲はホッと落ち着く気がしました。

 

食後に

とても美味しかったので今度は家族を招待しようと思ったのですが、僕の父は足に障害をもっていて車椅子を使っています。

お店の入り口には段があるので車椅子はきびしそうでした。

そこで店員さんに事情を話すと店長さんに相談してくれました。

店長さんは「車で召し上がっていただいて大丈夫です。ラーメンを車までお持ちしますよ。」と言ってくれました。

僕は店長さんの暖かい言葉に心からお礼を述べました。

今度は家族に美味しいラーメンをご馳走してあげようと思います!

麺屋秀の場所と営業時間

住所:香川県三豊市詫間町詫間622-2

℡:0875-83-5288

営業時間:11時~15時

定休日:水曜日

予讃線詫間駅から約1km。徒歩15分。駐車場あり。

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 香川県観音寺市在住のみっちが教える四国穴場スポット , 2017 All Rights Reserved.